チームワークこそ人生の楽しみ

1人で楽しい人生を超えて、みんなで人生を楽しもう。n Tech 0=∞=1を活用するDignityStyle!チームワークコンサルタントよりお届けします。

建前ばかりで本音がわからなくなっていませんか?

f:id:spring33:20180412223054j:plain

 

社会で働いていると「本当はこっちの方がいいと思っているけど、相手に合わせてこっちにしておこう。」と思う場面が多々あると思います。

 

会社の方針だから
会社の規則だから
上司の指示だから
お客様の要望だから

 

「仕方ない。」
「思うこと言わないでおこう。」

 

そう思っていませんか??

 

仕方ないと思っている状態は、諦めているということ。

本当はこうしたいという望みがあるのに、我慢している状態ともいえます。

 

こうやって書くと良くなさそうな状態だなと、ということは感じてもらえると思います。


でも、そうは言っても、建前の外に出ることは、とっても難しいものです。

 

特に日本は、建前文化が強い社会ですから、出る杭は打たれるように、自分の意見を主義主張しないほうがよい、合わせて 丸く治めようと思うことが多いです。

建前は、社会でうまくやるために、がんばって磨いてきた成果とも言えます。

 

でも、建前が当たり前になっていると、自分が本当に考えていることがわからなくなりませんか?

 

プライベートのあなたと、仕事のあなた。
違っていてもいいけれど、どちらも楽しめていますか?

 

最近では、自由な生き方、自由な発言をされている経営者や有名人が増えてきていると感じます。「本当は自分もそうしたいけど、できっこない。」と思われている人も多いのではないでしょうか。

 

まずは本音体験をしてみよう

 

自分の中にどんな本音があるのかわからない人、本音のコミュニケーションがどういうものかわからない方へ、ご紹介したいゲームがあります。

 

それは、「ほめゲー」。
誰でも簡単にできる新感覚な「“ほめ合う”コミュニケーション・ゲーム」です。

 

 

f:id:spring33:20180412221518j:plain

人の褒め方が学べるイベント | 【東京・福岡のイベント】Dream和プロジェクト

 

ほめると言っても、建前で嘘をつくというものではなく(それでは今までの我慢諦めと同じですね)、自分の観方を変えながら、相手の良いところを発見していきます。

 

実はこのゲーム、本音を引き出す色々な仕掛けがしてあって、ある意味ちょっと刺激的です。
本音体験ということは、普段は建前で隠していた自分に出会うということでもあるからです。でもその出会いもとっても楽しいですよ。

 

随時開催中なので、ご興味のある方はお問合せくださいね。

*CONTACT*

 

根本から変化したい人は

 

なぜ建前をしてしまい、本音が話せなくなっているか?の根本原因を解決したい方は、下記の記事もお読みください。

 

spring33.hateblo.jp

 

感想・ご意見お待ちしております!

 

ご感想・メッセージはこちらまで

 *CONTACT*

 

お読みいただきありがとうございました。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Written by チームワークコンサルタント miwa

詳しいプロフィールはこちら