チームワークこそ人生の楽しみ

1人ですっきり楽しい人生ではなく、みんなで人生を楽しむブログ。n Tech 0=∞=1を活用するチームワークコンサルタントよりお届けします。

TPP~Together for Peace Power2018~参加レポート

f:id:spring33:20180620100227j:plain

2018年6月17日の昼下がり、NPO法人PBLS主催 TPP~Together for Peace Power~2018「Dignity2.0時代を開くWorld Mission」に参加してきました。

 

『平和』を「名詞」ではなく「動詞」としてとらえる。

TPPは、今この瞬間一人ひとりが蓄積していくPeace Powerによって、個人の心の変化から社会の変化を創造していく文化的ムーブメントです。

 

私は2014年より毎年参加しています。気付きと文化感性の要素が融合している、とても魅力的なイベントです。

 

去年は運営ディレクターを担当させていただきましたが、今年は1参加者として参加です。人が変わってもイベント運営が円滑にされているところが、とても嬉しく思います。

 

第一部:ライブディスカッション

 

アメリカ・韓国・台湾など世界中で活動するゲストの方々が、それぞれの国の立場をクロスオーバーさせながら、これからの時代の方向性について熱論を交わしました。 

 

f:id:spring33:20180620104526j:plain

 

ファシリテーターは、PBLS代表理事の大川知之さん。

アメリカ分野は、シリコンバレーwisdom2.0日本人初登壇でおなじみの内海昭徳さん。

韓国に関しては、現地に行って4年になる折笠守拙さん。

台湾は、台湾出身で来日15年になる魏 秀芬(ジェニー)さん。

途中、米朝首脳会談のお話から急遽、nTech開発者のNohJesuさんも登壇されました。

 

f:id:spring33:20180620105411j:plain

 

今回のテーマは、Dignity2.0時代を開くWorld Mission。お金2.0、禅2.0、wisdom2.0など「2.0」という表現がたくさんあふれている昨今。変化の方向性、命の使い方の方向性、つまりMissionを問われている時代といえます。一点に向かって集中すると時代が変わるというお話がありました。

 

アメリカ・韓国・台湾の各国の現状や課題がゲスト3名から語られ、変わりたい!!と叫ぶ時代の方向性を深めていきました。

 

台湾ではITが進むなかで、スマート数珠が今年の大ヒット商品だそう。これには驚き!

f:id:spring33:20180620111131j:plain

 

ディスカッションが進む中で、西洋の限界と東洋の限界がそれぞれ見えてきました。

 

西洋は、googleはじめシリコンバレーの最先端企業は、マインドフルネスを取り入れるなど、すでに技術の進化から内面の進化に関心が移っています。そして東洋に何か答えがあるのではないかと探し始めているのですが、まだ答えはわかっていません。

 

一方、東洋は、古くから内面を探求してきました。ヨガや太極拳など文化習慣では根付いてはいるものの、実際の生活は、西洋のものを受け取ることに忙しいのが現状です。自分たちが世界をリードすることは、まったく意識にありません。

 

まとめとして、その西洋と東洋の限界を補い、新しい世界へリードできるのが、nTechであるという提唱が、大川さんよりありました。

 

世界が求めている答えが、日本発のこの技術で伝えられる可能性を、シリコンバレーwisdom2.0で登壇した内海さんのお話からも伺い知ることができました。

 

量子力学・シミュレーション宇宙論・ホログラフィック宇宙論のその先。0=∞=1の作動原理の理解、個人一人ひとりが宇宙コンピュータ、Personal Universeを持った社会がどのようになるか、私自身とてもわくわくしました。 

 

分離断絶のパラダイムから平和のパラダイムへ。ライブディスカッションを通して、未来への確信がとても湧き、有意義な時間をすごすことができました。

 

会場の2階から友人が取った写真です。このようにたくさんの方々が集まってくださることも、未来への方向性が求められているのだと実感しました。

 

f:id:spring33:20180620111158j:plain

 

第二部:アートパフォーマンス

 

第二部では、二十弦箏とピアノ、バイオリンチェロによるアートパフォーマンスでした。

 

メインは、二十絃箏奏者の中垣雅葉(GAYO)さん。

伝統と革新、和と洋。日本の伝統楽器「箏」の響きと、西洋の楽器であるピアノ・バイオリン・チェロのメロディ。

異なるジャンルの出会いが生み出す新しいハーモニーが、まさにWorld Missionそのもの!と、とても感動しました。

 

f:id:spring33:20180620111444j:plain

 

一曲ごとにチューニングが必要な二十絃箏。受け継がれている伝統の意思を感じました。

f:id:spring33:20180620112837j:plain

箏/Koto/こと|二十絃箏|GAYO(中垣雅葉)

 

終演後には、友人でもあるジェニーと言葉を交わしました。彼女の、日本に対する想いが壇上からとても伝わりました。ジェニーお疲れ様でした!

 

f:id:spring33:20180620112815j:plain

 

イベントのあとは懇親会へ

 

イベント終演後は、有志による懇親会へ遊びにいきました。

場所は渋谷キャストのオーレさん。とてもきれいな空間で、お料理もおいしかったです。

f:id:spring33:20180620112122j:plain

f:id:spring33:20180620111638j:plain

shibuyacast.jp

 

登壇ゲストの方も合流し、和気藹々、たくさんの方たちと意見交換をしました。さすがは、このテーマで集った方たち。どの人と話しても、熱い熱い!こうやって交流することによって、気づきがどんどん深まりますね。

 

途中では、ゲームを道具に深いアウトプットコミュニケーションをするコーナーもありました。

普段なかなか語らないテーマで、本音を語ることができました。思わず涙がにじむ場面も。

f:id:spring33:20180620113734j:plain

 

最後は全体の集合写真です。 みなさんの輝く笑顔が本当に美しい限りです。楽しい時間を本当にありがとうございます。

f:id:spring33:20180620111647j:plain

 

一日を通して本当に楽しさわくわく感動で胸がいっぱいになりました。

今年も大盛況のうちに終わったTogether for Peace Power。

来年も6月開催です。皆さま、ぜひご一緒しましょう♪♪

 

www.pbls.or.jp

  

お読みいただきありがとうございました。 

 

メッセージはこちらまで
 *CONTACT* 

  

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Written by チームワークコンサルタント miwa

詳しいプロフィールはこちら