チームワークこそ人生の楽しみ

1人で楽しい人生を超えて、みんなで人生を楽しもう。n Tech 0=∞=1を活用するDignityStyle!チームワークコンサルタントよりお届けします。

茶道がつなぐ和心・悟り④~江戸千家のお茶体験

f:id:spring33:20181024101303j:plain

 

みなさん、茶道ってされたことありますか?

 

私は一度も機会なくここまで来たのですが、最近、立て続けに、茶道に触れる機会がありました。

 

そのお話を、4回に分けて書いています。

 

 前回は岡倉覚三著『茶の本』を紹介しました。  

blog.spring33.com

 

本シリーズ最終回、いよいよお茶の体験をしたお話です。

写真たっぷりでお届けします。

 

東京国立博物館の茶室へ伺いました

 

東京国立博物館に、茶室があるのを知っていますか。

私は今回、初めて伺うことができました。

 

東京国立博物館の正面。

f:id:spring33:20181028195912j:plain

 

東京国立博物館には、なんと、5つも茶室があるんですよ。

西門から入って、奥に歩いていくとあります。

東京国立博物館 - 施設有料貸出 茶室

f:id:spring33:20181028221231j:plain

 

緑いっぱいの小道を潜り抜けて・・・

f:id:spring33:20181028192805j:plain

 

非常に美しい庭園を眺め、お茶への心を整えながら

f:id:spring33:20181028193524j:plain

 

着きました!!それにしてもいい天気。

f:id:spring33:20181028193552j:plain

 

今回、伺ったのは『転合庵』です。


小堀遠州が寛永の頃(17世紀前半)京都伏見の六地蔵に建てた数奇屋の一部。

その後、大原寂光院に移築され、昭和38年(1963)塩原千代氏より寄贈されたとのこと。

日本家屋って移築ができるのが、凄いですよね。


奥のほうが8.5畳の茶室、手前が2畳の茶室という、複合型?のものでした。

 

茶席がはじまります 

 

最初に広間のほうで、おにぎり、持ち寄ったおかず、日本酒を飲みながら、交流タイム。

f:id:spring33:20181028192811j:plain

 

実際の茶席でも、日本酒やごはんを出してホームパーティーのような形式を取ることが多いそうです。

 

お茶と言えば、静かな空間で、張り詰めた空気というイメージが強かったので、驚きました。

 

お茶菓子も、出していただきました。柿がかわゆい。

f:id:spring33:20181028192949j:plain

 

そしていよいよお茶席へ。。ドキドキ

 

こちらが手前の、2畳茶室の全景。

f:id:spring33:20181028192818j:plain

 

右側の引き戸から、かがんで入ります。

どんな身分の人でも、等しく同じ人間であることを表しています。

f:id:spring33:20181028192808j:plain

 

茶室の炉です。

f:id:spring33:20181028192802j:plain

 

掛け軸には、岡倉天心の書が! 

f:id:spring33:20181028193331j:plain

 

さて、いよいよ始まります。

 

初めての茶道体験

 

初めての茶道体験は、本当に感動的でした。 

 

なにより

 

美しかった。。。。。

  

頭で考えず、感じることに集中して、楽しみました。

 

お茶をたてていただく動作が、本当にむだがなく洗練されていました。

2畳という狭い空間で、堅苦しすぎず、でも、意識が目の前に集中する空気感。

 

 

f:id:spring33:20181028192629j:plain


湯気。

 

光。

 

お茶のふわっとした香り。

 

5感覚を繊細に刺激されながら、どんどん心が洗われていきます。


言葉だけに頼らない、心の交流ができるのだとわかりました。

これは、、、

 

凄すぎる。

 

茶道のことを何も知らなくても、この境地まで自動的に運んでくれる、茶道の美学。

 

ふと、千利休が、いかに人間への愛情をもって、茶道を完成させたかを、想いました。

 

武力の戦いによる解決ではなく、

境界線を超えて相手と一体化する美学による解決。

 

思わず涙ぐんでしまいました。

 

すばらしい経験をさせていただいたことに、主催の皆様に感謝があふれます。

 

機会があれば、また茶道を楽しみたいと思いますし、

他の日本文化も、ますます深めたいと想いました。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

 

メッセージはこちらまで
 *CONTACT* 

  

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Written by チームワークコンサルタント miwa

詳しいプロフィールはこちら

体験セッション受付中