チームワークこそ人生の楽しみ

1人で楽しい人生を超えて、みんなで人生を楽しもう。n Tech 0=∞=1を活用するDignityStyle!チームワークコンサルタントよりお届けします。

関東在住者の私がみた秋田の魅力・可能性

f:id:spring33:20181029212817j:plain

  

 以前の記事で、秋田からはじまるリライズムーブメントを、応援していると書きました。

 

blog.spring33.com

 

応援していると言ったものの、実際には、私は秋田へ行ったことがありません。また、友人以外の秋田の方と、直接話したこともありません。

 

秋田の状況は、実際にはどうなのか?

どんなことを感じているのか??

何も知らないまま、県外の私が、一体なんの応援ができるのか??

 

やはり、直接確認してみたい!!と思い、こちらにおじゃましました。

 

f:id:spring33:20181029211928j:plain

 

東京で開催された、秋田への移住フェアです。秋田からたくさんの方が来ているはずだと思い、同じく応援している友人と、行ってまいりました。

 

その結果、すてきな出会いが、たくさんありました。

 

 Akitaコドモの森ようちえんさん

 

「秋田の子育て事情まるわかり」トークセッションと題して、特定非営利活動法人Akitaコドモの森 理事長の小玉朋子さんが、講演をされていました。

 

講演後、お話をさせていただきました。

 

f:id:spring33:20181029231206j:image

 

Akitaコドモの森ようちえんには園舎がありません。曜日ごとに決められた場所に行って、園児たちが外で過ごします。

 

あるときは、公園

あるときは、畑

 

なんと、雷の日以外は雨の日も風邪の日も、外で過ごします。大きな自然のなかで、子どもたちはすくすく育つそうです。

 

「生きる力」と「心」を育むようちえん。

 

お話をさせていただくなかで、子どもたちへの愛情や、これからの時代を強く生きていってほしいという思いを、感じることができました。

 

f:id:spring33:20181028192951j:plain

  

yaplog.jp

 

08COFFEEさんのおいしい珈琲をいただきます

 

休憩コーナーでは、秋田市のコーヒー屋さんによる、コーヒーの提供がありました。

 

一杯一杯ハンドドリップで、入れていただきました。

 

その淹れ方が、本当に丁寧で見とれました。

少しずつ少しずつお湯が丁寧にそそがれると、コーヒー豆がカップケーキのように、ふわーっと丸くなるんです。

 

気持ちのこもったサーブに、とても嬉しくなりました。

 

とてもおいしかったです、ごちそうさまでした。

 

f:id:spring33:20181028193357j:plain

 

お店のwebサイトも、とっても素敵。

秋田に行ったら、必ず行きたい。

08coffee.jp

 

学力全国トップクラスの秘密と、教育事業の取り組み

 

最期に立ち寄った、秋田の教育委員会さんによる、教育環境についてのブース。

 

秋田の小学生のノートがたくさん置かれていました。

 

f:id:spring33:20181028193406j:plain

 

みなさんは、秋田が小中学生の学力全国1位であることをご存知ですか??

 

通塾率は低いなかで、なぜ学力がトップなのか??

 

その秘密が、この『自学ノート』でした。

 

毎日家に帰ってから、その日の授業から、もっと深めたいことを、生徒自身で決めて、勉強をするそうです。

 

その日の取り組みたいテーマを、最初に“自分で”決めて書きます。教科はなんでもOK。決めたテーマに沿って、自分で学習します。

 

それを毎日毎日するとのこと。

 

秋田県の公立学校ではほぼ100%の学校で実施されているそう。驚きました。

 

主体性が育つんです!と力説されていました。

 

↓とてもカラフルで綺麗なノートです。たくさんのノートを見せていただきましたが、どのノートも工夫されていて、すばらしかったです。

f:id:spring33:20181028193417j:plain

 

一歩一歩学習する楽しみを、小さいころから感じているからこそ、学力が伸びているのですね。

 

魅力的な秋田の授業

 

教育の取組みは、自学ノートだけではありません。

実際の授業でも、ディスカッションが積極的に取り入れられ、自分たちで学ぶことが重視されているとのことです。

 

自然いっぱいの環境で、魅力的な授業を受ける。

小中学生の親御さんにとっては、とても心惹かれるものではないのでしょうか?

 

そうは言っても、親子で秋田に移住することは、かなりハードルが高いもの。。

 

そんなあなたにおすすめ情報です。

 

秋田の小中学校へ、県外からの留学制度があります

 

秋田では、小中学校の県外からの留学制度が、整備されています。

 

f:id:spring33:20181028192955j:plain

 

この制度では、元の小中学校へ籍を置いたまま、転校せずに、好きな期間、『留学』ができるんです。

 

子どもさん一人での留学。最初は不安でも、お子さんの自立や情操教育上、とてもよいのではと思います。環境は宿泊センターも整備されていて、安心です。

 

そして費用は、驚きの2,200円/1日。(2018年10月現在)食費宿泊費込みでこの金額は、正直、安すぎると思いました。

 

今回初めて聞いて、とても魅力的なシステムだと感じました。私の友人にも、積極的にお勧めしようと思います。

 

教育委員会 | 美の国あきたネット

 

このブースでお話した先生方が、とてもエネルギッシュだったことも、印象的でした。

 

いかに、秋田が教育に熱い地域であるかを、身をもって理解することができました。

 

一方、お話をしているなかで、やはり鬱・自殺が多いこと、地域の経済は厳しい状況にあることのお話もありました。

 

どこからどう見るかで、まったく変わる秋田県。

 

でも、教育への情熱は、未来の子どもたちを想う気持ちが強いということ。

 

すべてがうまくかみ合って、みんな笑顔で、魅力あふれる秋田になってほしい!!!と切に思いました。

 

最後におみやげをいただきました

 

柴田慶信商店さんの天然秋田杉の六角箸と、菓子器。

大切に使わせていただきます♪

 

f:id:spring33:20181028192927j:plain

大館曲げわっぱ|柴田慶信商店

 

色々な方とお話することができ、秋田がすっかり大好きになってしまいました。

 

12月初旬に秋田に行くことになりました。初めての秋田、とっても楽しみです!!!

 

 

秋田リライズムーブメントについて

 

あらためて以前のご紹介記事です。

 

blog.spring33.com

 

代表の安田真理さんのブログも、ぜひご覧ください。

 

yasudamaripepepe.hatenablog.com

 

 

お読みいただきありがとうございました。

 

メッセージはこちらまで
 *CONTACT* 

  

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Written by チームワークコンサルタント miwa

詳しいプロフィールはこちら

体験セッション受付中